日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

窪田建設(株)

長い人生に寄り添う家「縁側家族」
平屋+小屋裏でゆったりスッキリ、楽しい毎日

良質な国産材を構造材に使った和のデザイン、
家事負担を軽くするコンパクトな間取りと
自然と暮らしの距離を近づける工夫。
上田市の窪田建設が開発した企画住宅「縁側家族」が今、
幅広い世代から注目を集めています。
実用性と遊び心を兼ね備えた
平屋+小屋裏プラン「小屋日和」の家を訪ねました。


HYGGE(ヒュッゲ)を標榜する窪田建設の住まいづくり。
目指すのは「いつまでも居心地のいい時間、空間の家を」。
家族の幸せを育むために……

 落ち着いた光沢を放つ瓦屋根に、ぴょこんと突き出した煙突。この夏上田市に完成した「縁側家族・小屋日和」の家は、住宅密集地にありながら山小屋のようにおおらかな雰囲気が漂います。
「小屋日和」は、考え抜かれた動線で過不足なく快適に暮らせる平屋に、複数の個室やゆとりある収納など、子育て世代のニーズを満たす「小屋裏」を加えたモデル。2階建てだから建坪がコンパクトで、限られた敷地でも庭やガレージまで確保できます。この企画住宅の特長である、〝縁側を介して季節を取り入れる暮らし〟が難なく実現できるのも、小屋日和のポイント。
 窪田建設の営業スタッフ・斉藤さんは、「縁側家族は、効率よく家事ができる合理的な間取りに、風や光が感じられる工夫、無垢の木や畳など、日本人が昔から〝心地いい〟と感じてきた要素を取り入れた企画住宅です。 ……続きは誌面でどうぞ

住まいnet信州 vol.33掲載

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

リビングとの一体感を重視したキッチン。生活感を見せない絶妙な高さのカウンターにも注目。

墨色のモールテックスを施した壁が、洗練を感じさせるキッチン。造作のカウンターデスクで、調理以外の作業も同時進行できる。

将来を見据えて主寝室は1階に。キッチンや水周りに隣接し、リビングと回遊できる間取り。

子供部屋と吹き抜けの面積を調整して生まれたフリースペース。企画住宅ながら、こうした柔軟なプランニングが可能。

2階の書斎には季節ものや大型の荷物をしまえる収納スペースを設けた。屋根の形状を生かし、空間を無駄なく活用。

勾配天井が小屋裏らしい雰囲気をかもし出す子供部屋。

ゆとりのある収納スペースも小屋日和の特長。玄関から寝室へつながる幅広の廊下は、大型の本棚と物干しを備えたユーティリティに。

ビルダー情報
会社名:窪田建設(株)
ホームページ:http://www.ie-kubota.jp

代表者名:代表取締役社長 窪田 秀徳
建築業許可番号:設業許可/長野県知事許可(特-24)第001346号、設計事務所登録/長野県知事登録(上小)G第64271号
所在地:〒3861213 長野県上田市古安曽1116
電話番号:0120-783667
FAX番号:0268-38-8099
設立:1963年2月
資本金:3,000万円
業務内容:注文住宅、商工業建築、寺社建築、公共建築、コンセプト住宅、一般土木、リフォーム、各種設計ほか
取扱い工法:木造軸組工法、木造金物接合工法、S造工法、RC造工法など
アフター保証:住宅瑕疵担保責任保険、完成保証、地盤調査、第三者機関検査、10年計画点検・保証
取扱い坪単価:40〜70万円未満
ホームページ:http://www.ie-kubota.jp

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ