日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

平屋スタイルワンちゃんドア

25坪というコンパクトな坪数を微塵も感じさせない、この伸びやかな住空間には、三世代の大人3人と愛犬が暮らしている。この住まいは、愛犬の息抜きと人の安らぎのための芝生の庭や、愛犬の安全と安心のための造作工事、体感温度の違いを埋めるために個室ごとに設けた冷暖房設備など、犬も人も、一緒に暮らす者同士が、良い関係で助け合うために必要な仕掛けが、建築によって施されている。「ペットを飼う」のではなく、「ペットと暮らす」ことに主眼を置いた、人と犬のための共生住宅だ。

ペット用の合板フロアや愛犬が安心できる居場所などを建築で一体的に計画したLDK。床に無垢材を使えないため、天井を杉材で木質化してある

ペット用の合板フロアや愛犬が安心できる居場所などを建築で一体的に計画したLDK。床に無垢材を使えないため、天井を杉材で木質化してある

かさばる上着や散歩の道具も壁面収納に納まり、整然とした印象の玄関ホール

愛犬が外の様子を眺める地窓が、同時に通風と自然光を足元にもたらす

ディスプレイも楽しめる、窓を組み込んだ食器棚など、収納が充実した明るいキッチン

造作棚や格子天井を利用して間接照明を仕掛け、夜長のくつろぎ感を演出する照明計画

玄関脇に配置した6帖の個室は、明るい色の切り返しで空間に奥行きを持たせる

雨が当たる外装は保護剤塗装、ポーチの2面は細い材を無塗装で使用し、凹凸を明確にした杉材張り。高齢者と愛犬のためのスロープも完備

軒のかかった壁面は無塗装、格子は保護剤塗装で色分けした庭側外壁面。一面の芝生は愛犬の息抜きスペース

▲ページの先頭へ