日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

ASCA Design

光をふんだんに採り込む窓と、
大きな吹き抜けのある空間。

 異素材で構成される外壁に、赤とブルーのラインをポイントにあしらった「ノイエの家」。アスカデザインが北38条東7丁目で公開中のモデルハウスである。ノイエとはドイツ語で「新しい」を意味する言葉。ニューコンセプトモデルとして、新しくなったデザインや性能面をその場で体感してほしいとの願いがネーミングに込められている。
 アスカデザインは札幌や東京首都圏でおもに不動産の賃貸売買を手がけてきた太平流通販売の住宅事業部として2014年に発足。本体をバックボーンに土地探しから設計・施工までを一手に担う、住まいづくりの頼もしいパートナーである。設計スタッフの半数が女性ということもあり、ミセスの目線に立った住まいづくりで定評を得てきたが、「ノイエの家」はこれまでのいいところを受け継ぎつつ、さらに個性と大胆さを増したデザインが魅力となっている。南西に面した45坪の敷地は奥に細長く、間口はわずか7メートル程度。両隣には住宅が近接し、ともすれば採光やプライバシーの面でも不安が残る。こうした敷地条件の中、いかに開放感を創造し心おだやかな暮らしを実現するか。それがプランニングのベースとなった。 ……続きは誌面でどうぞ

住まいの提案、北海道。 vol.57掲載
https://www.sdc-project.jp/hokkaido/details/2480/

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

床から天井まで続く窓と飾り棚の連続性により、空間をよりダイナミックに演出。

LDKを合わせて横に長い19帖の空間ながら、開口部の取り方や吹き抜けの演出で開放感をつくりだしている。

キャットウォークからの眺め。白を基調としたインテリアに木のぬくもりが映える。

キッチンと縦列に置いたダイニングテーブルはアスカデザインのオリジナル。木枠とタイルで仕上げた手づくりの風合い。

無垢の扉が高級感を与えるキッチンはウッドワンの製品。ワイドな作業台で使い勝手がよく料理が楽しくなりそう。

アイストップに3つの小窓。左に折れるとキャットウォークがある。

吹き抜けに面したフリーホールは、明るくのびやかな空間。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ