日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

吹抜けコタツリビング。

3方向を住宅に囲まれた立地にあって、光と風を採り込む工夫を施した住まい。限られた敷地を有効に生かし、念願のインナーガレージのほかにカーポートも設置しました。総2階建ての住居棟は、コンパクトな間取りながらもリビングの大きな吹き抜けにより明るさと開放感を演出。また、必要に合わせて自由に使える「フリースペース」を、冬のコタツリビングとして活用。+αのゆとりのスペースが、暮らしの楽しみを広げてくれます。

リビングの一部に設けた凹みの空間は、冬のコタツスペース。低い天井が落ち着きを与える。

リビングの一部に設けた小さな「フリースペース」。冬はコタツスペースに、夏は収納にと、多目的に使える。

リビングの「フリースペース」は、吊り戸を取り付ければ大型収納に早変わり。

リビングの階段まわりを吹き抜けにすることで、明るさを確保した。

ダイニングやキッチンなどの天井は高さを抑えて、空間にメリハリを付けた。

吹き抜けを通して、2階の高窓や天窓からも光を採り込む。

吹き抜けを通して、2階の高窓や天窓からも光を採り込む。

2階のフリースペースは、将来、子ども部屋として使うことも。

▲ページの先頭へ