日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

フレンチカントリーの家

 

アイボリーホワイトの珪藻土壁に、ボルドーパインの床、エイジング加工を施した無垢杉の梁が調和した室内。また、ドアや仕切り壁などの仕上げも、できるだけ人工的な直線ではなく、柔らかな曲線や不均衡な波線などを用いてハンドメイドの温もりを演出するなど、細部にまでこだわり抜いたフレンチカントリーの住まいです。(万夢、百選。No.52)

レトロな雰囲気のペンダント。アイボリーホワイトの空間にグリーンが美しく映える。

手作り感のある波線が印象的なロフト。あえて不均衡に仕上げたところに、職人の遊び心が伺える。

白のタイルカウンターとファイヤーキングの淡いグリーンが調和したキッチン。

アンティーク塗装が施された玄関ドアとシャンデリアが、フレンチカントリーの世界観をぐっと引き立たせる。

テラコッタのタイルを張った床が温かみを醸し出すトイレ。

さまざまな形のアンティークレンガを不揃いに埋め込んだアプローチ。外観の雰囲気を引き立てる。

▲ページの先頭へ