日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

壁紙STORYがある家

 

伝統的なボタニカル柄がしっとりとした落ち着きを感じさせる、主寝室の壁紙。エレガントな花模様が家事に向かう気分をあと押しする、ユーティリティの壁紙。繊細な枝桜の模様が本格的な和の空間に温もりを添える、京唐紙の襖。部屋ごとに産地もテイストも異なる壁紙をチョイスし、それぞれの空間に個性豊かな物語を描きました。(万夢、百選。No.43)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

主寝室用の部屋。壁紙はイギリス製。サイドテーブルはアンティーク。

1階の和室。枝桜の模様が美しい襖の唐紙は、京都の職人の手によるもの。

ご主人の趣味の空間であるロフトには、青空の壁紙を。

ロフトの勾配天井と柱には蓄光塗料を施し、夜になると星空が浮かび上がるような仕掛けに。

2階トイレにはフランス製の壁紙。トイレの壁紙も各階それぞれに雰囲気を変えて。

1階トイレにはスペイン製の壁紙。トイレの壁紙も各階それぞれに雰囲気を変えて。

「フランスの邸宅」をイメージした住まい。アーチ型のカーポートの屋上にはバルコニーを設けた。

 

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ