日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

夢がスクスク育つ家

 

南面に設けられた大開口と長い庇は、日射角度の季節変化を利用したパッシブデザインの要。冬は低く差し込む日光を室内の奥まで導いて空気を温め、夏は壁面から1.8m張りだした庇が日射熱を遮って室温上昇を防ぎます。内外二重断熱とトリプルサッシ、気密性能の高さも相まって、光熱費は真冬でも1.5万円程度に抑えられます。(万夢、百選。No.31)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

ゆるやかな屋根の勾配が美しいガレージ。

ガレージの梁に、ご主人手づくりのブランコを取り付けて。建築時に余った床材が、姉妹お気に入りの遊具になった。

冬の日中、さんさんと光が降り注ぐリビング。晴れていれば真冬でも暖房なしで十分に暖かい。

建物の空調効率を追求したオープンな間取り。2階の廊下は空間に対して斜めに配置し、下からの視界の広がりを演出。

雪見障子、玄関ホールとリビングを仕切る横格子戸など、和の建具がシンプルモダンの室内と好相性。

階段の存在感を極力排したシームレスな空間構成。合理的な暮らしやすさだけでなく、建築物としての美しさも追求した。

のびのび遊べるプレイルーム。ピンクに塗り分けたクローゼットや、トイレに通じる廊下への隠し通路など、大人もワクワクできる遊び心が満載。

南面の大きな開口部が印象的な外観。ガルバリウムと淡い色のそとん壁の取り合わせが、軽やかな雰囲気。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ