日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

白いアメリカンスタイルの家

 

松林の向こうに海が広がる、のびやかな風景の中に建つ、屋根付きポーチのある一軒家。白いラップサイディングにブルーグリーンの窓枠が映える外観は、サーファーの聖地であるアメリカ・ハワイのビーチハウスをイメージしたものです。その仕上がりはハワイ出身の知人も驚くほど、本場の空気感が徹底的に再現されています。(万夢、百選。No.22)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

敷地のレベルを上げることで生まれた段差が、住まいの内と外をゆるやかに仕切る。

デッキとリビングの段差をなくすことで、住空間に広がりを演出。

ソファを置いたスペースは、まるでアウトドアリビング。

黒タイルの壁、ヘリンボーン張りのキッチンカウンター、照明や家具など「大人のハワイ」をイメージしたインテリア。

カバードポーチ(屋根付きのデッキ)が、内と外をつなぐ。

玄関ドアを開くと、正面の壁にはハワイ諸島をかたどった木のオブジェが。

サーフボードのメンテナンスをする場所も屋外に確保。左手にはシャワースペースも。

ハワイのビーチハウスをイメージした、カバードポーチのある開放的な住まい。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ