日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

本と木に包まれる家

 

ゼロエネルギー住宅の著書を持つ建築家の自邸。身近な秋田杉をふんだんに使って、温度差によるヒートショックを防ぎ、健康で長生きできる住まいを完成させました。その特徴は、壁36cm・天井40cmの断熱材により外気温に影響されにくい構造。オープンスペースの横に細長く添わせた書斎も含めて、エアコン1台で室内は快適です。(万夢、百選。No.21)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

オープンスペースの横に細長く添わせた書斎。両端を夫婦それぞれの専用スペースとした。こちら側は、書や手芸に通じた奥様の書斎。

各フロアを均一な温度に保つため、窓際一面に大きな吹き抜けを設けた。

伝統的な田の字型をベースに設計。将来的には様々な形に仕切り直せる。

各フロアを均一な温度に保つため、窓際一面に大きな吹き抜けを設けた。

大開口から明るい光が注ぎ込む、心地よいキッチン。

全館を1台で温める床下エアコンを導入。窓際のガラリを通じて床下から温度調整する。

玄関ドアの横には、メーカーと共同開発した断熱宅配BOXを設置。

「ファサード・ラタン」と呼ばれる杉材のすのこ壁を採用。間隔を空けた板張りで通気を取り、夏場に躯体へ蓄熱させない効果がある。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ