日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

マキマキストーブライフ

 

リビングには念願の薪ストーブを設置。高い吹き抜けにまっすぐ伸びる煙突、そして、天井に配したシーリングファンにより、温まった空気は家の隅々まで行き届きます。薪ストーブの炉台には、玄関前のアプローチと同じクールーフ(石材)を使用。黒い天然石は漆喰の壁や秋田杉の床に美しく映え、空間のアクセントにもなっています。(万夢、百選。No.14)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

薪を乾燥させながら保管できる庭。

 

約6帖の広さのウッドデッキ〜子ども部屋まで続くバルコニー。

薪ストーブを置く炉台には、玄関前のアプローチと同じクールーフ(石材)を使用。

バルコニーの張り出しが、長い縁側に掛かる庇となる。

庭は勝手口からも繋がっており、家事動線に配慮されている。

 

板張りの黒い外壁と、茶色い縦格子のバランスが、“和モダン”の雰囲気を高める。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ