住まいNET信州 vol.23 (P140〜)掲載情報

(株)サンプロ建築設計

庭屋一如。信州の四季とつながり、
日本人の美意識を目覚めさす

庭と建物が一体となって生活空間が広がることで信州の気候風土と親しみながら暮らす。
本物の素材を使った美しく快適な空間でありながら経済性や環境、安全・安心にもきちんと配慮していく――
それがサンプロ建築設計の提案する信州現代民家である。

「民家」という言葉を聞いて、どんな建物を想像するだろうか。たぶん多くの人が、ふるさとの原風景と呼ばれるようなイメージの中に、茅葺き屋根や瓦屋根の素朴な建物を置くことだろう。
今の時代の住宅も、確かに辞書的な意味では民家なのだが、民家について思ったり語ったりするとき、私たちはそこに風土を感じ取っているはずだ。例えば、合掌造りのあの家々は、白川郷や五箇山の気候風土の中にあってこそ、民家としてのイメージを結ぶように。
民家は本来、風土と親しみ、風土とともにあった。けれど、いつしか日本の家は、どこへ行っても似たような姿になっていないか。技術が進歩し、家の機能が高まったおかげで、環境条件が違ってもこれにとらわれることなく、同じ暮らしが約束されるようになった。それはそれでありがたいことだが、風土とともにあった民家のイメージは、少しずつおぼろげに、はかなげになっていく。
サンプロが提案する「信州現代民家」は、そこを見直すところからスタートした。信州に暮らす喜びは、この素晴らしい環境と暮らしが寄り添い、調和することで得られる安らぎや心地よさにある。だから、古くから受け継ぐ信州の伝統古民家から学びながら、信州の穏やかな風景に馴染み、信州の風土に適した家を、現代的なスタイルで形にした。

深い庇は夏の強い日差しを適度に遮り、冬の低い日差しは屋内へと誘い込む。古くからの民家の知恵だ。

ダイニングでの食事は、自然の光の中で楽しむ。この場所も現代民家の名にふさわしい機能性とデザイン性を備えている。

機能美あふれる階段の下にある空間は、パソコンスペースやミニ書斎としても使えそう。

ビルダー情報

会社名 (株)サンプロ建築設計
代表者名 代表取締役 青柳 弘昭
建築業許可番号 長野県知事許可(般‐30)第22348号
所在地 〒3990701 長野県塩尻市広丘吉田662-9
電話番号 0120-364655 FAX番号 0263-85-4633
営業時間 塩尻・松本・長野/9:00〜18:30 、ショールーム/10:30~19:00  定休日
設立 2000年1月 資本金 1,000万円(2012年10月現在)
業務内容 新築住宅・住宅リフォーム・店舗・オフィス・古民家再生・ガーデニング/設計・施工、 ハウスクリーニング、インテリア用品・家具販売、住宅店舗設備機器販売、建物総合管理、不動産売買
取扱い工法 木造在来軸組工法
価格の目安 平均的坪単価 50〜80万円以上
アフター保証 住宅瑕疵担保責任保険〈㈱住宅保証機構、㈱日本住宅保証検査機構〉
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ https://www.sunpro-style.jp
▲ページの先頭へ