日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

黒板がある猫と2世帯家

 

大きな吹き抜けから光を取り込むLDK。一方、冬の暖房効率を考えて、吹き抜け部分にはスライド式の扉(天井)をプラスし、必要に合わせて開閉できるよう工夫しました。吹き抜けに面した2階のフリースペースには、学校の教室にあるような大きな黒板のほか、雲梯も造作。お子様たちが思う存分、お絵描きや運動を楽しんでいます。(万夢、百選。No.61)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

子世帯の2階の踊り場には、教室にあるような大きな黒板を設置。娘さんたちが思う存分お絵かきを楽しんでいる。

親世帯のリビングには、キャットウォークを兼ねた棚を造作。

吹き抜けのスライド式扉をオープンにした様子。冬はこれを閉じることで、1階の暖房効率が大幅にアップする。

子世帯のLDK。中央にある柱はあえて節を残し、枝も加えた。森をイメージさせるこの柱で、娘さんたちは人形遊びをしているそう。

子世帯のキッチン。リビング側から手元が見えないように高さを出し、周囲を棚にしたことで部屋とのつながりも演出。

親世帯の寝室としてロフトを使用。はしごは収納も兼ねている。

親世帯の1階部分を贅沢に使ったフリールーム。

エントランスの階段を上ると、右が子世帯、左が親世帯の玄関。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ