日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

(株)スター・ウェッジ

のびやかな空間に造作家具が映える、
事務所併用の3階建住宅。

 90坪を超える敷地に、カースペースをゆったりと配置した堂々たる佇まい。低層部分に採用した磁器質タイルとガルバリウム鋼板の淡いトーンによるコンビネーション、さらには建物をセットバックしたことで、大きな邸であるにもかかわらず周囲に威圧感を与えることなく上品に溶け込んでいる。
 オーナーのAさんご家族は会社を営むご主人と奥さま、中学・高校に通う息子さんがふたり。そして9歳になる愛犬。新居に移る前、ご家族は築8年の持ち家で暮らしており、この家は2度目のマイホームということになる。8年で元の家を手放すことになった理由を奥さまが教えてくれた。「一言でいうと手狭になって、もう限界だと。主人が起業して家の食卓テーブルが仕事机を兼ねるようにもなり、子どもたちも大きくなって。もともと家が大好きな人なので、事務所を併用した自宅を建て直そうということになりました。ちょうどいい土地が見つかったので、思い切ったのです」。
 スター・ウェッジと出会ったのは一年前の春。忙しいご主人に代わって奥さまが中心となり住まいづくりを進めていった。ご主人の唯一の希望はガレージから直接出入りできる事務所が住居部分と効率よくつながっていること。このリクエストに応え、1階には寝室と洗面台を含む大きなトイレを完備し、ご主人が多忙の際には仕事場と同じフロアで身支度が整うよう配慮された。 ……続きは誌面でどうぞ

住まいの提案、北海道。 vol.57掲載
https://www.sdc-project.jp/hokkaido/details/2471/

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

スリット窓から採光する玄関ホール。左手は大容量のシューズクローク、右手手前が事務所の入り口。

上り框のなめらかな曲線がやさしい印象。階段ホールは3階まで吹き抜けが続くダイナミックな空間。

キッチンからテラスとリビング、階段ホール全体を見晴らす。大きな曲線がもたらす天井の陰影が、ワイドな空間を彩るアクセントに。

スターウェッジの家具でコーディネートされた上質な空間。愛犬の足に配慮したシートフロアはキズに強く汚れても手入れが簡単。

セラミック調のメラミン板で仕立てたモダンな印象のキッチン。冷蔵庫やオーブンが壁面にすっきり収まり、厳選されたこだわりの家電もよく映える。

キッチンを背にダイニングテーブルからの眺め。視線がのびやかに広がり開放感抜群。

3階に上がる階段の踊り場からリビングを見る。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ