日本全国スタイル実例 夢スマ百選。100/100 掲載情報

笑顔が萌えるストーブライフ

 

3世代6人家族がゆったりと過ごせるよう、十分なスペースを確保したリビング。持ち山から切り出した樹齢100年を超えるアカマツの梁が、くつろぎの空間を支えます。吹き抜けの下には、ご主人念願の薪ストーブを設置。炉台には薪ストーブの道具用の棚をご主人が自ら設え、薪小屋もDIYするなど、ストーブライフを満喫しています。(万夢、百選。No.25)

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード

薪ストーブの道具を置く棚もご主人のお手製。

念願の薪ストーブを手に入れたご主人は、薪づくりにも余念がない。自らDIYした薪小屋に、たっぷりの薪が整然と並ぶ。

大人の空間でありながら、閉じこもらないオープンさが土間サロンの魅力。

3世代6人家族がゆったり過ごせるように、十分なスペースを確保したリビング。正面の窓からウッドデッキに出られる。

人が暮らし、人が手をかけることで、家は竣工したときよりも魅力を増す。

吹き抜けから見下ろすと、リビング、和室、土間サロン、ウッドデッキが連なり、2階も含めて一体となった空間であることが分かる。

キッチンカウンターの奥に続くダイニング。リビングから張り出した一角にあるので、落ち着いて食事ができる。

のどかな田園風景の中に佇む、切妻屋根の端正な外観。庭の植栽の成長に伴い、いっそう周囲と馴染むように。

資料請求者様の中から毎月、抽選でプレゼント
30名様、¥3,000分(1人)のQUOカード
▲ページの先頭へ