住まいの提案、静岡。 vol.13 (P90〜)掲載情報

駿河工房(株)

美しく住み継ぐ新たな暮らし

築40年を超えるI邸は、昔ながらの日本家屋の重厚感そのままに、和の趣を崩すことなく、木のぬくもり、そして光と風を感じる住まいとして生まれ変わりました。大切な思い出と愛情のたくさん詰まった家。だから、より暮らしを大切にしたい。そんな思いが家の随所に表れ、生まれ変わったというより、さらに美しく住み継ぐための家になったというのがふさわしいのかもしれません。そしてまた、ここから新たな時が刻み始められるのです。

従来の和の建築様式を大切にしつつ、古い固定概念を良い意味で裏切り、現代の暮らしとの美しい調和を実現させたのは、木の住まい造りのプロフェッショナルである「駿河工房」。Iさんご夫妻は知人からの紹介で駿河工房を知り、初めて会った時から、まるで旧友のように奥様と担当の松浦さんは意気投合。松浦さんのきめ細やかさとプラスαの提案はもちろん、和の建築についての豊富な知識で良き相談役となってくれた今井社長。そして、1㎜までこだわる匠の技を見せてくれた現場監督の佐藤さん、インテリアのトータルコーディネートを提案してくれた村松さんら、プロ集団としての駿河工房に全てを任せたという。 ……続きは誌面でどうぞ

廊下と部屋の間仕切りを取り、広々とした段差のないフローリングのリビングスペースに。光と風が心地よく通り抜けます。

繊細なデザインが施された飾り障子の建具も部屋のワンポイントに活かして現代風に。

玄関脇の客間だった洋室と隣室の2部屋をキッチンダイニングスペースに一新。

家の一番奥にあった昔ながらの台所も家の中心に。憧れの対面キッチンを実現しました。

耐震強化をしつつ、間仕切りや壁を最小限にすることで広々とした空間に。

ホタテ漆喰の白壁が明るい印象を与え、消臭・調湿効果もあり爽やかな空気環境に。

すっきりとした印象で暮らしやすさ大切に、洗面にもたっぷりと収納を確保。

陶器の洗面ボウルもちょっとしたスペースを活かしてシンプルモダンな印象に。

ビルダー情報

会社名 駿河工房(株)
代表者名 代表取締役 今井 延夫
建築業許可番号 静岡県知事許可(特-15)第22223号
所在地 〒4210114 静岡県静岡市駿河区桃園町9-4
電話番号 0120-257-385 FAX番号 054-257-1685
営業時間 定休日 日曜日、第2、第4土曜日、祝日
設立 1986年 資本金 資本金3260万円
業務内容 住宅設計・施工、建設業、不動産業
取扱い工法 木造在来軸組工法、木造ドミノ工法、SE構法
価格の目安
アフター保証 OMソーラー、OM総合保証(完成・地盤・瑕疵)住宅保証機構(株)、(株)ハウスGメン、JIO・日本住宅保証検査機構、ジャパンホームシールド(株)、定期点検(3ヵ月・1年・2年・5年・10年・その他随時)
取扱いエリア 静岡県中東部
取扱い坪単価 50〜70万円未満 施工実績 年間30棟
ホームページ http://www.surugakobo.co.jp/
▲ページの先頭へ