住まいの提案、熊本。 vol.20 (P48〜)掲載情報

アイ-ウッド(株)

坪庭のある平屋。

LDK以外は畳の部屋を取り入れた和モダンな造り。
自由設計で住み手の理想を叶えた一棟だ。


前を通るたびに惹かれていた
本社展示場モデルハウス。

 熊本の住宅メーカーとして昭和46年に創業以来、約7300棟という圧倒的な施工実績を誇るアイ-ウッド。コスパに優れた生産システム、資材から構造、土地の地盤改良工事、万全のアフターフォロー体制まで、住宅に関連したその総合力は同社ならではの強みだ。住まい手の理想の住環境を整える「自由設計」を掲げ、本社展示場3棟をはじめ、県内4エリア7棟のモデルハウスを構えている。同社で家づくりを検討している人が訪れるのはもちろん、同社で建てることが決まり、家の仕様の打ち合わせで迷ったとき、モデルハウスで様々な施工例に見て触れて検討できるのは大きな利点だ。
 同社本社まで歩いていける距離に自宅がある佐土原さん。新築を考えた時、最初に浮かんだ理想の家が本社展示場内にあるモデルハウスの一棟だったという。「車で前を通るたびに、妻と『あの家、格好よかね』と話していました」と佐土原さんは振り返る。

 佐土原さんは71歳。68歳の奥さまと二人暮らし。熊本地震で築55、6年の自宅が半壊。雨漏りがひどく、当初はリフォームも検討したが「かえって高くなる」と新築を決意。仲のいい不動産屋に相談したところ、「私はアイウッドで建てた。金額は安くなかけど、仕事がいいけん」と薦められた。塗装業の息子さんからも「(アイウッドは)仕事が上手だけん、間違いなか」と聞いた。紹介で会ったのが同社営業の南さんだった。「第一印象からよか感じの人。気を使わんで話せるし、よく動いてくれる。友達感覚で相談しやすかった」と奥さま。初対面から意気投合してトントン拍子で話が進んだ。偶然にも、佐土原さんの弟も同時期にアイウッドで新築を建てることになったという。 ……続きは誌面でどうぞ

来客が多く、お孫さんもよく遊びに来るという佐土原家。玄関は広めに空間を確保。

玄関エントランスから廊下にかけて大窓より、坪庭を楽しめるようになっている。

デッキとつながった掃出し窓からたっぷり陽光が差し込むLDK。掘りごたつを設けていることも特長だ。折り上げ天井で空間を高くして、開放感を演出。

リビングと座敷は隣り合わせになっている。

キッチンとダイニングテーブル。壁紙や床材などに加え、インテリアや家具など本社ショールーム内では様々な事例にふれることができる。

床の間のある座敷。和の格調を感じる造りだ。

ゆったりと空間を広くとった脱衣所と洗面台。

南側のリビングと一体になったデッキ。洗濯物の物干しから寛ぎの場所としても利用できる。

ビルダー情報

会社名 アイ-ウッド(株)
代表者名
建築業許可番号 熊本県知事(特-17)2144号
所在地 〒8620916 熊本県熊本市東区佐土原1丁目3-15
電話番号 096-368-8111 FAX番号 096-367-7773
営業時間 定休日
設立 昭和46年7月 資本金 4,800万円
業務内容
取扱い工法 木造軸組工法・鉄筋コンクリート
価格の目安
アフター保証 瑕疵担保保険「まもり住まい保険」加入、10年間自社による定期点検実施
取扱いエリア 熊本県全域(一部地域を除く)
取扱い坪単価 40万未満〜60万未満 施工実績 年間約300棟
ホームページ http://www.ai-wood.net
▲ページの先頭へ