住まいの提案、熊本。 vol.15 (P58〜)掲載情報

(有)村田工務店

職人の極み。和モダンの優美な住まい。

優れた動線設計と美しい配色の和モダンスタイル。
伝統の手刻み工法で造り上げた、同社渾身の一棟だ。

 玉名市に誕生した漆喰の白壁と片流れ屋根の平屋。創業百年の村田工務店が手がけたY邸が今回の舞台だ。
 玄関を開けて正面に据えている家型のニッチ。この家の外観を縁取ってあり、作り手の遊び心を感じる造作の秀作だ。Y邸の奥さまのひらめきを現場の棟梁が形にしたという。エントランスからの家の間取り設計もよく練られている。リビング、来客用トイレ、寝室と続く廊下に対して、その反対側に「家事動線」を一直線にまとめた。扉の先にウォークインクローゼット、室内の物干しスペース、洗濯室、脱衣所、バスと続く。キッチン、パントリーの先に、トイレ、子供部屋へとつながっており、この“中廊下”を通ることで、たとえ来客時でもリビングを通らずに、家族が行き来できる「プライバシー動線」を確保した。
 家の中心に据えたLDKは、リビングに段上がりの和室が隣り合わせた和モダン空間。熊本県産の自然木を使った大黒柱や梁に、漆喰壁や建具が絶妙な色合いで溶け合っている。手元の見えない配慮をしたキッチンには、子どもたちが勉強をできるカウンターを設置した。掘りごたつを備えた和室の隅には、ご主人が所望した書斎。下に隠し扉を備えており、昨年末ブレークした「恋ダンス」の振りつけをイメージしてデザインした“違い棚”も設置した。来客用のトイレは、グリーンの御影石を使った床で高級感に満ちている。車椅子に対応できる広さを確保し、将来的な備えとしての意図も。隅の隅まで、住まい手の意思が反映されており、Y邸には、家づくりを考えている人に参考になるアイデアや工夫が満載だ。 ……続きは誌面でどうぞ

エントランス。プライベート動線と家事動線を考えた設計になっている。

玄関横に設けたゲスト用トイレ。床は御影石を使用。手洗いもこちらに設けた。

玄関から続く「家事動線」はウォークインクローゼットからはじまる。家事の時間短縮から生まれたアイデア。

和モダンな雰囲気で寛げるLDK。吹き抜けで天井が高く、光と風を計算された居住空間となっている。

 

ご主人こだわりの掘りごたつ式の和室。段上がりのため、下に収納スペースも完備。天井が高く襖もお洒落で雰囲気抜群。

調理中の手元が見えないような造りにこだわったキッチン。収納たっぷりのパントリーも設置。

対面型のキッチンにカウンターを設置。子どもたちが勉強するスペースとして利用。

ビルダー情報

会社名 (有)村田工務店
代表者名 代表取締役 村田 英樹
建築業許可番号 熊本県知事(般-23)第2452号、 設計事務所登録/第1456号、 宅建免許/熊本知事(11)第1407号
所在地 〒8612106 熊本県熊本市東区東野2丁目6番地1号
電話番号 096-367-0811 FAX番号 096-365-8426
営業時間 定休日
設立 大正5年5月 資本金 2,600万円
業務内容 建築設計施工、土木工事設計施工、分譲住宅 不動産売買斡旋、外構、造園、エクステリア ほか
取扱い工法 在来軸組・手刻み工法
価格の目安
アフター保証 J I O 住宅瑕疵担保保険(10年)、シロアリ保証(5年)、地盤保証、完成保証
取扱いエリア 熊本市、市近辺
取扱い坪単価 40〜50万円未満 施工実績 年間20棟
ホームページ http://www.k-murata.co.jp
▲ページの先頭へ