住まいの提案、神奈川。 vol.3 (P62〜)掲載情報

コープハウジングデザイン

自然素材と異素材を組み合せ
夫婦の趣味を反映させた平屋の住まい

日本の風情を感じさせる平屋。しかし外観からはモダンでスタイリッシュな印象を受ける。外壁には黒のガルスパンと白のシラス壁を使用し、そしてファサードのアクセントになっているのが赤のシャッター。京都の町屋をイメージしたアプローチを抜けドアを開けると、広々とした玄関が視界に飛び込んでくる。シューズインクローゼットを完備し、趣味の自転車を置いても余裕のあるスペース、天井高が6mある吹抜けと、広さと高さを確保した。吹抜けの最頂部にある窓は、採光を取り入れるためと上昇気流に乗った室内の空気を外に逃がすための2つの役割がある。ステンレスやアルミなどのクールな質感が好きなFさん。床材には赤みの強い無垢のカリンを使用するなど、うまく自然素材も取り入れている。「スタイリッシュでクールなものと、自然素材の柔らかさをひとつの空間の中にどう落とし込むか。それが今回この家をつくる上でのテーマでした。」

ビルダー情報

会社名 コープハウジングデザイン
代表者名 佐藤 正則
建築業許可番号 神奈川県知事許可(般-26)第80568号
所在地 〒2500111 神奈川県南足柄市竹松741番地1
電話番号 0465-73-1774 FAX番号 0465-73-2147
営業時間 定休日
設立 1959年 資本金 4,000万円 (富士フイルム生活協同組合の100%出資会社)
業務内容
取扱い工法 木造在来工法
価格の目安 平均的坪単価 40〜80万円以上
アフター保証 住宅瑕疵担保責任保険
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ
▲ページの先頭へ