住まいNET石川 vol.11 (P92〜)掲載情報

(株)嶋源木建/ライファ金沢西

住む人のセンスと
暮らし方を映した「うるおいの家」

洗練された木の家を提案している嶋源木建。
素材や技術へのこだわりはもとより、
デザインや使い勝手などトータルな価値を追求している。
そんな同社ならではの魅力が凝縮したY邸。
程よく自然素材を使ったカントリー調のインテリア、
一枚板カウンターの対面式キッチン、
通り土間で結ばれたリビングやテラス、それに離れの和室。
ご家族の好みやライフスタイルを映しながら、
楽しく美しく快適な一棟に仕上げられた。

 玄関から室内に入ると、一段上がったLDKに沿って延びる通り土間。床レベルを合わせたテラスを囲むように、突き当りの右奥まで続く。開放的な一体空間のLDKは、実際よりも視覚的に広く感じられ、掃出し窓やハイサイドからの光で驚くほど明るい。晴れた日にはテラスがアウトドアリビングとなり、バーベキューやティータイムなど暮らしの可能性も大きく広げてくれそう。
 雰囲気づくりの基本になったのは、奥様がこだわったというダイニングキッチンだ。タモ材の一枚板カウンターや素朴なペンダント照明、ガラス釉で仕上げたモザイクタイルなど、お気に入りのカフェをイメージして演出。無垢材や珪藻土など自然素材を程よく使ったカントリー調のインテリアにコーディネートされた。冷蔵庫やレンジなどのキッチン家電は、パントリーやカップボード背後にスッキリと収納。家事動線もスムーズで、使い勝手の良さにも満足しているという。
 通り土間を右奥に進むと、LDKとは一味違う落ち着いた離れの和室につながる。ご両親が泊まるためにプランされた部屋だが、隠れ家的なスペースとして、ご家族にくつろぎのひとときを演出してくれるに違いない。

階段を上がるとフリースペースになっている。光が射し込み、風が通り抜けるため、洗濯物がよく乾くそうだ。子どもたちの遊び場や勉強部屋としても機能しそう。

ご両親が泊まる際に使う予定の離れの和室。お酒や読書など、ご家族のくつろぎスペースにもなりそう。

主寝室や子ども部屋は2階に集めた。各個室の中心にフリースペースがある。

ビルダー情報

会社名 (株)嶋源木建/ライファ金沢西
代表者名
建築業許可番号 石川県知事許可(般-24)第10404号
所在地 〒9200357 石川県金沢市佐奇森町イ132番地1
電話番号 076-267-1124 FAX番号 076-268-2758
営業時間 定休日
設立 1973年  資本金 2,000万円
業務内容
取扱い工法 木造軸組工法
価格の目安
アフター保証 住宅瑕疵担保責任保険、定期点検
取扱いエリア 石川県内
取扱い坪単価 坪単価50万円〜60万円 施工実績 年間約5棟、他リフォーム多数
ホームページ http://www.uruoino-ie.jp/

その他の掲載情報

▲ページの先頭へ