住まいの提案、北海道。 vol.52 (P48〜)掲載情報

(株)マルワホーム企画

モダンなインテリアに、
家族の熱い思いが満ちる住まい。

 「家って、幸せになるためのツールだと思うんです」。そういってご主人は満足げに室内を見渡した。2016年の12月から暮らしはじめて丸1年、日に日に愛着は増すばかりである。家を建てたからといって、家族を幸せにできるわけではない。問題はどう建てるか、ご主人の持論である。「よく建ててから、もっとこうすれば良かったという後悔話を聞きますが、うちにはそれが一切ない。住まいづくりに関して自分もたくさん勉強したし、マルワさんがそれに応えてくれた。やり切ったという感じですね」。
 数あるビルダーからマルワホームを選んだのは、デザイン性で群を抜いていたことと、「住まいづくりの好きな人が集まっている会社」という印象を受けたからだ。どんな要望に対しても否定的にはならず、いっしょに知恵を絞ってくれる。そこが心強かったという。とくに気に入ったのが外観のデザイン。木とガルバリウム鋼板と塗り壁の3層からなる外壁は異なる質感のおもしろさがあり、素材が互いに引き立て合い豊かな表情をみせている。夜は大きな窓からもれる灯りが帰宅の途を照らし、一日の疲れを癒してくれるのだという。「ああ、いい家だなぁ、と思いますね。うちの全体像が見たくて、わざわざ遠回りして帰ることもあるんですよ」と、ご主人は頬をほころばせた。 ……続きは誌面でどうぞ

吹き抜けのもと、大きな窓に沿わせた鉄骨階段が見せ場に。

玄関は家族用と来客用をセパレート。家族用には靴とコートのクロークを併設。

吹き抜けの開放感と低く抑えた天井が対照的なリビング。モノトーンを基調に、造作収納とオーダーメイドのソファでホテルライクなインテリアに。

幼い娘さんにご夫婦揃ってメロメロだとか。2階の娘さんの部屋には吹き抜けから下が見える小窓を設置。

ダイニングテーブルの高さに合わせ、キッチンの対面側の棚を造作。テーブル横に飾り棚も設置。

キッチンに並列させて洗面所と洗濯コーナーを配置。水回りの仕事がまとめてできる効率的な動線。

吹き抜けの手すりにもたれて階下を眺めるのがご主人のお気に入り。正面突き当たりはトイレ横の手洗いカウンター。

気軽にお参りできる神棚を和室の一角にさり気なく設置。

ビルダー情報

会社名 (株)マルワホーム企画
代表者名
建築業許可番号 建設業許可/建設業知事免許(石)第4014号 宅地建物取引業知事免許 石狩(10)第2930号 建築士事務所知事登録(石)第1942号
所在地 〒0010036 北海道札幌市北区北36条西8丁目1-1 マルワビル1F
電話番号 011-707-3111 FAX番号 011-707-2221
営業時間 定休日
設立 資本金
業務内容 建築・不動産
取扱い工法 木造在来工法、ツーバイ工法、2×6工法
価格の目安
アフター保証 自社保証、構造躯体及び雨水の浸入に対しての保証期間10年、仕上等2年、 また、第三者機関であるJIOによる性能保証、保険が適用されます。1年・2年の無料定期点検
取扱いエリア
取扱い坪単価 50〜60万円未満 施工実績
ホームページ http://www.maruwa-k.co.jp
▲ページの先頭へ