住まいの提案、秋田。 vol.15 (P56〜)掲載情報

(株)吉兆ホーム

住みながらつくりあげる
DIYのガレージハウス

 「永久の未完成、これ完成である」とは有名な詩人の言葉。多くの住まいは引渡し時が完成であるが、このS邸は住みながら完成を目指すセルフビルドのための余白が残されている。存在感ある黒のガルバリウム鋼板の建物の前方はインナーガレージとなっており、その2階部分が自分たちで工事を進めるDIY空間。下地と給排水を配置した状態で引き渡され、そこからは造作の木工事や内装工事を施主自らが手がけて、友人達と集うためのホームバーが誕生する予定だ。趣味と実益を兼ねた、木工仕事を得意とするご主人のための提案だ。住居スペースは1階フロアをLDKや水回りのある共有空間、2階をそれぞれの個室としている。両フロアの面積を均等にした箱型の形状は建築の効率だけでなく強度にもプラスに働く。ここに吉兆ホームの標準仕様である高耐震・高耐久の構造用集成材とクレテック金物の接合のストロングフレーム工法が加わることで、耐震・耐久性に優れた構造を実現している。 ……続きは誌面でどうぞ

主寝室の隣にある2帖の書斎はご主人の仕事と趣味のスペース

収納たっぷりの畳の小上がりはお昼寝スペースとしてはもちろん、建具で閉じて来客用の寝室にも

南側の掃き出し窓に加え、西側の壁面に高い位置の窓を取り安定した光量を確保

小窓で物干し室越しに明るさを取ったⅠ型のキッチン

動線や子どもに目が届く安心感を重視して1階に置かれた物干し室

2階の各部屋とガレージ部分をつなぐ廊下。奥から主寝室、書斎、子ども室が2つ

ガレージ部分にも両フロアを行き来できる内部階段が設けてある

これから造作を加えホームバーに変身する予定の内装未工事部分

ビルダー情報

会社名 (株)吉兆ホーム
代表者名 代表取締役 吉田 一生
建築業許可番号 建設許可票/秋田県知事許可(般-27)第12149号、宅地建物取引業者票/秋田県知事(5)1599号、一級建築士事務所登録/秋田県知事 12-10A-0517号
所在地 〒0100916 秋田県秋田市泉北三丁目4番5号
電話番号 018-866-9280 FAX番号 018-866-9316
営業時間 定休日   
設立 1995年3月 資本金 1,000万円
業務内容 住宅の設計・施工、アパートの設計・施工、店舗事務所の設計・施工、リフォーム全般、宅地分譲販売、不動産の売買(仲介・管理) など
取扱い工法 ストロングフレーム工法 (集成材+クレテック金物)+剛床工法(28㎜合板床下地)
価格の目安 平均的坪単価 40〜50万円未満
アフター保証 (財)性能保証機構、(株)日本住宅保証検査機構
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績 140棟(過去15年)
ホームページ http://www.kicchohome.com
▲ページの先頭へ