住まいの提案、秋田。 vol.14 (P46〜)掲載情報

(有)エスケイホーム

家人の心を映す豪壮な和の空間

 家は家主の心持ちを映す鏡のような存在。もてなしを表すアプローチや玄関の意匠は、エスケイホームの住まいの見どころのひとつであり、自身も大工として現場の指揮を執るエスケイホーム・黒崎社長のこだわりの空間でもある。この家の施主のH夫妻は二度目の住まいづくり。一度目はハウスメーカー主導のもと、希望が通らないまま完成してしまった。終の棲家に自分たちの思いを込めたいと、様々な住まいを見学し、最後に訪れた同社の展示場でここだと決心した。理由は黒崎社長のこだわりと、古民家で幼少期を過ごした奥さんの和の住空間への回帰。「前の家は靴を脱ぐだけのスペースだったので、初めて図面を見た時は玄関の広さに驚きました。でも周囲に相談すると広さには肯定的で、完成したら、あまりにもしっくりと来るサイズ感でまた驚きました」と奥さん。「色んな職人さんが丁寧に仕事をしてくれて。こんなにたくさんの人の手がかかっているんだと見学の度に胸に迫るものがありました」と現場に足を運んだときの感動を語ってくれた。 ……続きは誌面でどうぞ

玄関は7畳もの贅沢な空間。杉材の沓脱ぎや天井や建具の杉材など、力のこもった手仕事が感じられる

奥行のあるL字型のカウンターで小料理店のような趣きのダイニング

キッチンは座りながら作業できる設計。「隠す」と「見せる」収納がそれぞれに充実

2階和室の出窓が吹き抜けに張り出したリビング。高い天井と表しの木材が古民家を思わせる

段差を取った入り口が、宿を訪れたような特別感でゲストを迎える2階ホール

掘りごたつと床の間つきが二間続きとなった2階の和室

旅先で窓の外を覗くようにリビングの様子が伺える宿の趣きの豪奢な和室

水回りに近い1階の主寝室で平屋のように暮らせる

ビルダー情報

会社名 (有)エスケイホーム
代表者名
建築業許可番号 秋田県知事(般-22)第80863号
所在地 〒0101211 秋田県秋田市雄和椿川字地張山58
電話番号 018-881-3064 FAX番号 018-881-3068
営業時間 定休日
設立 平成16年9月 資本金 300万円
業務内容
取扱い工法 在来木造
価格の目安 平均的坪単価 50万円未満
アフター保証 住宅瑕疵担保保険、地盤保証システム
取扱いエリア
取扱い坪単価 施工実績
ホームページ http://sk-home-akita.jp/
▲ページの先頭へ